裁判所の証人

またまた現役時代の現場に問題発生です!今回は20年以上前の話です!20年前に私が担当した土地改良事業で換地処分した土地が、私の土地を勝手に自分の土地と言って土地改良事業に参加し換地処分を受けて、自分名義の土地に変更したと言って裁判になって、(民民の裁判です)私が裁判所で土地改良事業について証言した検案が、また問題になってます。今回は土地改良事業主体の市を訴えてる感じ?

訴えた方は昭和50年頃に土地を業者を通して買ってるのですが、当時、元の持ち主に境界確認をしたら、ここまでが私の土地で○×さんに売却した!斡旋業者もここまでで売却しました!
買った方の言い分・私は現地を見ないで公図で買って道までが私の土地!現に道も有るし現状通りで間違い無い!
それが市道が里道だと言い張る!市道と里道は違いますと言っても納得しない!市道は未登記で明治か大正時代に工事してるので誰も知らない?
前回その方の言い分が通らなかったので敗訴です!なのにまた今回もです?同じ検案は裁判にならないので!ん~??

その方20年前も今回も同じ事を書状に書いています。
私は神戸○×進学高校を卒業して○×有名大学を卒業して、現在は進学塾の学長で信頼出来る人間である!
ほんと何関係有るの??有名大学出てないと信頼出来る人間じゃ無いの??ほんとこんな発想しか出来ない人間が塾長ですよ!!
こんなの相手に呼び出される私は何やねん!!
ここまでしか売ってないと前持ち主も言ってるのに、買った人間が勝手にここまで買った!
もう一度保育園から行って下さいです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アワジツーリスト・トロフィー

Awaji Tourist Trophy Houseオーナーのブログです。

カレンダー
04 | 2024.05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク

Awaji Tourist Trophy House バナー
Awaji Tourist Trophy House


法悦の徒然日記バナー
法悦の徒然日記


龍人ツーリング倶楽部
龍人 ツーリング 倶楽部

月別アーカイブ
検索フォーム
管理人専用